壁掛けテレビボードをおしゃれに使いこなす方法

最近流行りの壁掛けのテレビボードですが、大きなメリットとして、部屋をスッキリかつスタイリッシュに見せることが出来る、映像を立体的に見る事でより臨場感を感じられる、高さがある為子供やペットのイタズラから逃れられる、というものが挙げられます。もちろん設置手順の煩雑さ、配線の工夫や耐震性の不安等はあるかと思いますが、テレビを壁掛けにするだけでおしゃれになるというメリットは大きいでしょう。よりおしゃれにしたいのであれば、下に設置するレコーダーやHDDを入れる棚にバックライトを設置したり、テレビボードを設置する際に思い切って壁紙を張り替えてみるというのはどうでしょう。最近のテレビは単体の音響もハイレベルですが、外付けのスピーカーも一緒に壁掛けにするのも良いかもしれません。

壁掛けテレビボードを設置する時の注意点

壁掛けテレビボードの普及率は、これ程流行りだと言われていてもそれほど高くありません。その障害となるのが、設置する際に必要な手順の多さと、住宅の問題でしょう。壁掛けテレビボードは、読んで字の如く、テレビを壁に掛けるものです。そしてその方法はまずテレビボードを壁に固定し、そこにテレビを固定する、というものです。つまり、壁に穴を開ける事が必須事項です。同様の理由で、壁の中に柱がある場所でなければ設置できません。加えて設置を業者に依頼した場合、更に費用がかかってしまいます。ねじで設置する都合上、一度場所を決めて設置するとそこから移動させることも大変困難です。以上の理由から賃貸物件にお住まいの方は事前に大家さんと相談する事を強くお勧めします。最近では「壁掛け風」のおしゃれに見えるテレビボード等も販売されているので、代用する事も1つの案ではないでしょうか。

壁掛けテレビボードの種類とお勧め

さて実際に壁掛け用のテレビボードを設置する準備が整ったとして、どのような物を選べば良いのでしょうか。おしゃれにテレビを絵画のように飾りたい、壁と一体化したように設置したい、という方には薄型のテレビボードをお勧めします。比較的コンパクトな物が多く、水平器が付いていたり設置が楽な物が多いです。姿勢によって見る角度を変えたい、という方には角度調節型のテレビボードがお勧めです。設置が簡単である事に加えてシンプルであるが故に丈夫であり、左右にスライドさせることが出来る商品もあります。自由に角度を変えたい、その後の掃除も楽な方が良い、という方にはアーム型のテレビボードが一番では無いでしょうか。アームによる自由度の高い角度調節に加え、ある程度の距離も可変です。またアームを伸ばせばテレビ裏のお掃除も簡単に行えるでしょう。